誤球防止!名入れはゴルハン! ゴルフボールスタンプ 『ゴルはん』でマイボール!プレゼントにも最適で〜す!(補充インク付)誤球防止!名入れはゴルハン! ゴルフボールスタンプ 『ゴルはん』でマイボール!プレゼントにも最適で〜す!(補充インク付)誤球防止!名入れはゴルハン! ゴルフボールスタンプ 『ゴルはん』でマイボール!プレゼントにも最適で〜す!(補充インク付)
osadasoft

2007年10月23日

古閑美保 連覇達成!!

古閑美保は可愛いし応援してました!!おめでとう手(チョキ)

引用【iza】

マスターズGCレディース最終日(21日、兵庫・マスターズGC=6510ヤード、パー72)1打差の2位で出た古閑美保(25)が7バーディー、1ボギーの66をマーク、通算9アンダーで大会連覇を果たした。古閑は今季初勝利でツアー通算6勝目。4打差の2位はポーラ・クリーマー(21)=米国=で、3位は新人の服部真夕(19)だった。横峯さくら(21)は通算3アンダーの4位。前日首位の上田桃子(21)は76と崩れ、通算イーブンパーの6位に終わった。

 運も実力のうち。3度の「奇跡」に後押しされて、古閑が1年ぶりの優勝、大会連覇を遂げた。
 「ここまで長かったです。ことしは気持ちが乗らないときもありましたけど、その中での優勝は本当にうれしいです」
 1打差の2位でスタートした最終日は7バーディー、1ボギーの66。昨年大会の再現(後半9ホールを31)のような猛チャージだった。終わってみれば、2位に4打差。スコア的には大楽勝だが、内容は違った。
 「勝つときは、こうなんでしょうね。きょうは3度も奇跡がありました」

 【奇跡(1)】3番(パー4) 残り166ヤードの第2打がグリーン奥のラフに入った。初日(19日)の雨で地面は軟化しており、アドレスしたシューズが、ほぼ埋まってしまう状況。しかし、絶妙のアプローチがピン横1メートルに止まった。「どう打っていいか分からなかったけど、イチかバチかで(SWの)フェースを開いて打ったら、寄ってくれました」。

 【奇跡(2)】11番(パー4) 第2打をミスしてグリーン左奥のラフ。第3打は、つま先上がりのアプローチでピンまで約10メートル。SWで打った瞬間、「強い! 2メートルぐらいオーバーしちゃう」。ボールはピンに当たってカップインした。

 【奇跡(3)】16番(パー4) 第2打が「いちばん置いてはいけない」2段グリーンの上段、左奥に乗った。ピンまで15メートルのバーディーパット。強めに転がったボールは、下り斜面を大きく右に曲がってカップイン。このバーディーで勝負は決まった。
 紆余曲折があった。今季は結果が出ず、6月に師匠の清元登子プロと“距離”を置くことを決意。「どんなに悩んでも自分でやってみます」。自力でカベに挑んだ。しかし、9月の日本女子プロで師匠は1時間、パッティング練習に付き合ってくれた。「試合のタイミングで打ちなさい」。“空白の3カ月”があったから、その重みを感じた。
 1年ぶりの勝利を喜ぶだけではない。「次は公式戦を獲りたいです」。前進あるのみ。『ミラクル・みぽりん』は、今季最終戦のLPGAツアー選手権(11月22〜25日、宮崎CC)に照準を定めた。(冨士原憲昭)

■さくらは4位
 首位に2打差の4位でスタートした横峯さくらは、いまひとつスコアが伸びず4位に終わった。それでも、12番からの7ホールで3バーディーと盛り返した内容については「切り替えてできたので、少しは成長できたかな」と手応えをつかんでいた。賞金女王を争う上田桃子との差は約1000万円に縮めた。残り5試合。「あきらめずに頑張ります」と力を込めた。

■服部真夕3位健闘
 ことしのプロテストを1位で合格した服部真夕が3位と健闘した。4番をダブルボギーとしたものの、その後は「必ずバーディーがとれる」と自分に言い聞かせてプレー。17、18番と連続バーディーでフィニッシュ。これで今季獲得賞金は約1689万円となり、ランク43位に浮上。上位50人に与えられる来季シード権が確定的となった。初々しさの残る19歳は「まだ(シードは)決まりじゃありませんから…」と気を引き締めていた。
posted by けん at 13:38| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月23日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。